Rails

Rails Rails
Rails

【Rails】ActiveRecordでデータベースからデータを取得する全方法

本記事では、ActiveRecordでDBからデータを取得する例を全て解説します。 ActiveRecordは主にRuby on Railsで使われ、DBを操作する際にわざわぜSQL文を書くというめんどくさいことをせずに、データを取...
Rails

【Rails】データベースの中身をリセットする方法を解説します。

RailsでDBの中身をリセットする方法 本記事ではDBの中身を一度リセットしたい時に使うコマンドを解説します。 全テーブルをdropして、db/schema.rbを元にテーブルを再作成 $ rails db;reset...
Rails

【Rails】テーブルに外部キー制約のついたカラムを追加する方法

既に存在するテーブルに後から外部キーを追加する方法 前提として、以下のstudentsテーブルとhigh_schoolsテーブルがあり、「どの生徒がどの高校に所属しているか」を明確にするために、studentsテーブルにhigh_s...
Rails

【Rails】モデル(テーブル)の作成方法を分かりやすく解説!

Railsでモデル&テーブルを作成する方法(カラムを指定なし) Railsでモデルを作成するには、以下のコマンドを実行します。また、テーブルのカラムを指定しない場合はモデル名だけを記述すれば大丈夫です。 $ rails gen...
Rails

【Rails】any?メソッドの使い方を解説

any?メソッドとは 配列などの要素に一つでも真の値があれば、trueを返します。 逆に全て偽の値であればfalseを返します。any?はこういうメソッドです。 ブロックが伴う場合は条件も付与することができます。 ...
Rails

【Rails】pluckメソッドの使い方や具体的な使用例を解説

pluckメソッドとは pluckはテーブルからデータを取り出すメソッドの一つです。 引数にカラムを指定すると、そのカラムの値を全て配列で返してくれます。 また、カラムは複数指定することができます。 モデル名.pl...
Rails

【Rails】delete, delete_allとdestroy, destroy_allの違いを徹底比較

delete, delete_allについて delete, delete_allは、指定した条件のレコードをActiveRecordを介さず、SQLを直接実行することで削除します。 また、ActiveRecordを介さないの...
Rails

【Rails】destroyメソッドとdestroy_allメソッドの使い方を解説!

destroyメソッドとは destroyは、テーブルにあるデータを一件削除するメソッドです。 *ただし、関連しているモデルがあればその関連しているデータも削除してしまいます。 モデル名.find(id).destroy...
Rails

【Rails】deleteメソッドとdelete_allメソッドの使い方をぞれぞれ解説

deleteメソッドとは deleteは、テーブルにあるデータを一件削除したい場合に使うメソッドです。 *ただし、そのモデルと関連しているデータは削除されません。 モデル名.find(id).delete 参考例 ...
Rails

【Rails】updateとupdate_allでデータを更新する方法を解説します

updateメソッドとは updateメソッドは、テーブルに保存されているデータの情報を新しくするメソッドです。 引数に更新したい情報を指定して、以下のように記述します。 モデルのインスタンス.update(更新する情報...
タイトルとURLをコピーしました