article

Ruby

【Ruby】Rubyのunless文について詳しく解説します

unless文とは Rubyにはunless文と呼ばれる特殊な文があります。この文は、与えられた条件が偽のときに実行されます。 つまり、if文の逆です。if文では、与えられた条件が真になるとブロックが実行されますが、unles...
Ruby

【Ruby】Rubyの変数と定数の事前定義について詳しく解説します

事前定義変数 Rubyには様々な事前定義変数があり、それぞれの仕様があります。 インタープリタのパラメータや正規表現を扱うときなど、特定のタスクを実行するために事前定義変数を使用することができます。 Rubyの事前定義変...
Ruby

【Ruby】Rubyの演算子オーバーロードについて詳しく解説します

演算子オーバーロードとは Rubyの演算子の多くはインスタンスメソッドで実装されているので、新たに定義して意味を変える(再定義)ことができます。これをオーバーロードと言います。 Rubyでは演算子のオーバーロードが認められてお...
Ruby

【Ruby】Rubyの演算子について詳しく解説します

演算子とは 演算子は、1つまたは複数のオペランドで実行される操作を表す記号です。 また演算子は、あらゆるプログラミング言語の基礎となるもので、演算子を使うと、オペランドに対してさまざまな種類の操作を行うことができます。 ...
JavaScript

【JavaScript】splice()で配列の要素を操作する方法

JavaScriptのsplice()メソッドとは splice()はJavaScriptの配列型のメソッドであり、以下のことができます。 既存の要素を削除する配列の途中に新しい要素を挿入する配列内の要素を置き換える ...
Golang

Golangのポインタについて知っておくべきこと10選!

Golangのポインタとは? 値型データのメモリ上にあるアドレスと型の情報のことです。 もう少し噛み砕くと、ある変数が保存されているアドレス情報とその変数の型情報をポインタと言います。 ポインタの基本的な使い方は以下の記...
TypeScript

TypeScriptのタプルとは?わかりやすく解説します!

TypeScriptのタプルとは TypeScriptにおけるタプルとは配列と同じようなものです。 しかし、以下のような点で配列とは異なる特徴を持ちます。 要素数は固定である各要素の型は定められている全ての要素の型が同...
TypeScript

TypeScriptのArray(配列)型をしっかり学ぼう!

TypeScriptの配列型とは 配列とは、順序が付いているデータのリストです。 TypeScriptにおいて特定の型の値を保持する配列を宣言するには、以下の構文を使用します。 let 変数名: データ型[] 例え...
TypeScript

TypeScriptのオブジェクト(object)型について理解しよう!

TypeScriptのオブジェクト(object)型とは TypeScriptのオブジェクト型は、プリミティブ型に無いすべての値を表します。 ちなみに、TypeScriptにおけるプリミティブ型は以下の通りです。 st...
TypeScript

TypeScriptのBooleanについて

TypeScript TypeScriptのboolean型はプリミティブ型の一つであり、 truefalse の2つの値を取ることができます。 プログラミングの世界では、「〇〇であるか、そうでないか」といった...
タイトルとURLをコピーしました