悩んでいる人
プログラミングスクールのtech boost(テックブースト)で受講したいと考えているけど、料金が高いのか気になる。割引とかあれば知りたいです。

 

こんな疑問に答えます!

 

本記事の内容👇

  • tech boost(テックブースト)の料金一覧
  • tech boost(テックブースト)割引情報
  • tech boost(テックブースト)の料金に関する実際の評判
  • tech boost(テックブースト)と他のプログラミングスクールの料金比較

 

最近はエンジニア需要の高まりによって、プログラミングスクールで受講して学習する人が増えていますね。時代の流れ的にもプログラミングに挑戦することは素晴らしいことだと思います(^^♪

 

今回の記事では、現役エンジニア8年目の私が、プログラミングスクールの「tech boost(テックブースト)」の料金について気になることをまとめました。

tech boost(テックブースト)で受講を考えている人はぜひ参考にしてみてください。

 

ネタバレになってしまいますが、最初に結論から言いますと、

  • tech boost(テックブースト)の料金はサービスの充実さを考慮すると安い
  • 他のスクールと比較しても安い方となっている
  • 無料体験や割引もある

でした。

 

それではさっそく見ていきましょう!

tech boost(テックブースト)のサービス内容

tech boost(テックブースト)は通塾・オンラインどちらにおいてもプログラミングが学習できるスクールです。

特徴をまとめると下記の通り。

  • オンライン・通塾どちらでもOK
  • 受講期間は3カ月~
  • 週1回のマンツーマンメンタリング
  • いつでも質問し放題
  • エンジニア就職・転職サポートが手厚い
  • Web系言語の他にAIやデータサイエンスも学べる
  • 無料カウンセリングあり

エンジニア転職に強いと評判で、多くのエンジニアの方が憧れる「自社開発企業」への紹介もしてくれるそうです。

 

無料の説明会も行っているので、実際に申し込む前に

  • 学習コンテンツがどういったものか
  • メンターがどんな人か
  • スクールの雰囲気はどうなのか

を確かめることができますよ。

 

それでは、気になる料金を見ていきましょう。

tech boost(テックブースト)の料金一覧

tech boost(テックブースト)の学習コースは2通りに分けられます。

  • 通塾コース(オフライン)
  • オンラインコース

料金設定は【入学金(最初のみ)+月額(毎月)】となっています。

月額はどちらのコースでも同じですが、入学金は通塾コースの方が5万円ほど高いです。

実際の値段は下記の通り。

通塾コース

  • 入学金:269,800円(社会人)/199,800円(学生)
  • 月額:29,800円
  • 期間:3カ月~

 

オンラインコース

  • 入学金:184,800円(社会人)/147,800円(学生)
  • 月額:29,800円
  • 期間:3カ月~

 

入学金においては通塾コース・オンラインコースそれぞれで

  • 社会人
  • 学生

という感じに料金が区別されています。

学生の方が約5万円ほど安くなっているため、もし学生の方でtech boost(テックブースト)の受講を考えているのであれば、早めに申し込むのをおすすめします。

 

料金の大小をまとめると下記の通り👇

通学コース(社会人)>通学コース(学生)>オンラインコース(社会人)>オンラインコース(学生)

 

【3カ月】最短で卒業した場合の料金

通塾👇

  • 社会人:【入学金269,800円】+【月額29,800円×3カ月】=359,200円
  • 学生:【入学金199,800円】+【月額29,800円×3カ月】=289,200円

 

オンライン👇

  • 社会人:【入学金184,800円】+【月額29,800円×3カ月】=274,200円
  • 学生:【入学金147,800円】+【月額29,800円×3カ月】=237,200円

 

tech boost(テックブースト)はコスパ良い

はっきり言って、tech boost(テックブースト)の料金はそこまで高くありません。

もちろん値段の感じ方は人それぞれですが、サービス内容と料金を照らし合わせた感じだとお手頃な価格だと思います。

理由は下記の通り。

  • エンジニアになればすぐ回収できる値段
  • テックブーストは自社開発企業への就職がある良質なスクール

それぞれ解説しますね。

理由1:エンジニアになればすぐ回収できる値段

tech boost(テックブースト)の料金はエンジニアに就職すればすぐに回収できます。

理由は単純で、エンジニアの給料は高いからです。

  • 日本人の平均年収:約440万円
  • エンジニアの平均年収:約560万円

上記をご覧になれば一目瞭然だと思いますが、エンジニアの平均年収は日本人の平均ラインより120万円も多くなっています。

受講している時は「tech boost(テックブースト)の料金てなんか高いなあ」と思うかもしれませんが、エンジニアに就職した後はあっという間に回収できるはずです。

 

実際にあるエンジニアの求人をご覧ください👇

 

次にフリーランスエンジニアの案件も見てみましょう👇

 

上記の画像からもわかるように、ぶっちゃけエンジニアはかなり稼げます。

就職にしろ、フリーランスにしろエンジニアになれば受講料金なんて即座に回収できる給料が得られますよ。

 

しかも、tech boost(テックブースト)は就職・転職サポートに力を入れていて、エンジニア転職率98%のプログラミングスクール。

 

転職サポートなどのサービス内容を踏まえるとそこまで高い金額ではないということがわかると思います。

 

理由2:自社開発企業への就職がある良質なスクール

自社開発ってなに?という人もいると思うので、簡単に説明しますね。

 

エンジニア就職には主に下記の3つのパターンがあります。

  • SES企業:他の企業に常駐して働く。イメージは派遣社員。
  • 受託開発企業:開発ができない顧客企業から依頼(案件)を受注する。
  • 自社開発企業:自社でシステムやサービスの開発を行う。

この中で最も人気のある就職先が「自社開発企業」です。

理由はいたってシンプルで、開発における自由度が高いうえに給料が良いから。

多くのエンジニアの方が憧れる職場と言っても過言ではないと思います。

 

自社開発企業の年収👇

  • リクルートHD:約990万円
  • サイバーエージェント:約770万円
  • DeNA:約760万円
  • ミクシィ:約690万円

有名どころだと上記の通りです。

日本人の平均年収が約440万円なので、自社開発企業で働いているエンジニアの方は1.5倍~2倍くらいの給料をもらっていることになります。

 

話を戻しますが、tech boost(テックブースト)はこのような人気の自社開発企業への就職・転職を手厚くサポートしてくれます。

 

仮にあなたが自社開発企業へ就職することができたら、tech boost(テックブースト)の受講料はかなり安い投資になると言えるのではないでしょうか。

 

実際に自社開発企業に就職した方々👇


本日、自社開発企業様から内定をいただきましたー

Twitterで相談させていただいた方、techboostのメンターの方々、未経験から頑張って毎日Twitterに投稿している同志(勝手にw) 全員に感謝したい

何よりこの歳から転職と言い出した旦那を信じてくれた妻に感謝…

この度、web系の自社開発企業で働くことが決まりました!

3月から働く予定なので、それまでも勉強していきます

 

プログラミングスクールの中には「転職率90%以上!」と謳ってもSES企業ばかり紹介するようなところもあります。

別にSES企業で働くことを悪く言うつもりはありませんが、どうせなら自社開発企業で働きたいですよね。

tech boost(テックブースト)は転職実績もあるため、個人的にはかなり推せるスクールです。

 

割引を利用してお得に学習しよう

tech boost(テックブースト)には3種類の割引制度があります。

  • お友達割引:二人以上での申し込みで10%OFF
  • 当日割引:説明会当日に申し込むと1万円OFF
  • ご紹介割引:tech boost(テックブースト)の受講生・関係者から紹介を受けると5%OFF

どれか一つでも活用すれば、入学金を安くすることが可能です。

ちなみに、月額料金には対応されていません。

 

お友達割引

あなたがお友達と一緒にtech boost(テックブースト)の無料説明会に参加すると、入学金が10%割引になります。

 

もし、プログラミングに興味がありそうな友人がいれば、ぜひ誘ってみましょう。

 

お友達割引の注意点👇

ご紹介割引と併用して使うことはできない(当日割引との併用は可能)

 

ご紹介割引

tech boost(テックブースト)の受講生、もしくはメンターの方から紹介を受けてれば、入学金が5%安くなります。

無料説明会でその人の名前を出せば割引が適応されます。

知り合いがtech boost(テックブースト)の受講生であれば、紹介してもらうと良いでしょう。

 

ご紹介割引の注意点👇

お友達割引と併用して使うことはできない(当日割引との併用は可能)

 

当日割引

無料説明会に参加した当日に、受講申し込みをすると1万円も入学金が安くなります。

説明会でtech boost(テックブースト)のサービス内容や雰囲気が気に入れば、すぐに申し込んだ方がお得ですね。

ちなみに、「お友達割引」「ご紹介割引」どちらとも併用することができますよ。

 

割引を使うとどのくらい安くなる?【最大17%OFF】

①当日割引(1万円OFF)とお友達割引(10%OFF)を利用した場合👇

社会人は下記の通り。

  • 社会人(通塾)   :269,800円➡233,820円
  • 社会人(オンライン):184,800円➡157,320円

学生は下記の通り。

  • 学生(通塾)    :199,800円➡170,820円
  • 学生(オンライン) :147,800円➡124,020円

「当日割引」と「お友達割引」の併用だと15%~17%くらい安くなります。

 

②当日割引(1万円OFF)とご紹介割引(5%OFF)を利用した場合👇

社会人は下記の通り。

  • 社会人(通塾)   :269,800円➡246,810円
  • 社会人(オンライン):184,800円➡166,060円

学生は下記の通り。

  • 学生(通塾)    :199,800円➡180,310円
  • 学生(オンライン) :147,800円➡130,910円

「ご紹介割引」と「当日割引」の併用だと9~12%くらい安くなります。

 

tech boost(テックブースト)と他のプログラミングスクールの料金を比較してみた

比較するスクールは下記の通り👇

  • TECHACADEMY(テックアカデミー)
  • テックキャンプ(旧:テックエキスパート)
  • CodeCamp(コードキャンプ)
  • 侍エンジニア塾

メンターの質が高く、就職・転職サポートが充実いていると評判のスクールを集めてみました。

 

比較結果

受講形態 期間 料金
テックブースト 通塾 3カ月 359,200円
オンライン 3カ月 274,200円
テックアカデミー オンライン 12週間 298,000円
テックキャンプ 通塾 10週間 598,000円
コードキャンプ オンライン 4カ月 478,000円
侍エンジニア塾 オンライン 3カ月 438,000円

サービス展開でもtech boost(テックブースト)の倍近い料金を取るスクールもありますね。

このように比較すると、tech boost(テックブースト)の料金はそこまで高くないのがわかると思います。

 

tech boost(テックブースト)の料金まとめ

ここまでtech boost(テックブースト)の料金についてまとめてきました。

結論から言いますと、

サービスに対する料金はそこまで高くなくて、コスパはかなり良い

でした。

繰り返しになりますが、このように考える理由は下記2点です。

  • エンジニアになればあっという間に回収できる値段
  • 自社開発企業への就職も可能な良質なスクール

上記の内容を踏まえれば、tech boost(テックブースト)は良心的な値段だと思います。

プログラミングスクールの中には同じようなサービスでも、20万円ほど高い値段設定のところがあるくらいなので。

 

悩むくらいなら無料体験に申し込もう【行動が大切】

ここまでの内容をご覧になった人の中にも、

「tech boost(テックブースト)で本当に受講してよいのかな…他のプログラミングスクールもチェックしてから決めようかな…」

と悩んでいる人がいるかもしれません。

しかし、はっきり言ってそれは時間がもったいないです。

まわりはどんどん行動して、あなたが本来獲得するはずのエンジニアの枠が無くなってしまう可能性もあります。

 

それに、tech boost(テックブースト)には無料カウンセリングがあります。

 

受講の申し込みにまだ踏み切れないという人は、とりあえず無料体験でtech boost(テックブースト)が自分に合っているのかを確かめるだけでも良いと思います。無料なのでもちろんリスクはゼロです。

 

悩む時間は非常にもったいないので、とにかく一歩踏み出して行動することが大切ですよ!

 

補足:申し込みは早い方が断然良いです【理由あり】

急かすようで申し訳ないのですが、tech boost(テックブースト)の申し込みは絶対に早い方が良いです。

 

なぜなら、最近はプログラミングブームによって、どのプログラミングスクールも値上げをする可能性があるから。

 

実際、tech boost(テックブースト)も一年前と比べて、下記の通り値上げをしているんです。

  • tech boost入学金(オンライン):134800円➡184800円
  • tech boost入学金(通塾):219800円➡269800円

一気に5万も値上げをしていますね。

 

IT技術は今よりも発展して、プログラミングの人気もさらに上がっていくでしょう。そうなると、受講料の値上げがあっても当然のことだと言えます。

 

これから先のことを考えると、なるべく早く申し込んだ方が損をしないということです。

 

 

 

管理人おすすめのFXブローカー

私がおすすめするブローカーは下記の二つ!