プログラミングスクールでエンジニア転職した時の年収ってどれくらい!?

プログラミングスクール

プログラミングスクール卒業後の年収は?

プログラミングスクールを卒業後、エンジニア転職した時の年収は約300万〜450万です。

当たり前ですが、未経験からの実務参加となるとスキルも経験も乏しいので、高い額をもらえると期待しない方が良いですね。

給料は新卒エンジニアと大差ないと思ってください。

これはエンジニアやIT業界に限らず、どこの業界でも初心者は低年収です。初めのうちは実直に開発経験を積んでスキルアアプすることに集中しましょう。

エンジニアは経験次第で多額な報酬が得られる職業

エンジニアという職業は「費やした努力が適切に待遇に反映される職業」です。

未経験からエンジニアになりたての頃は年収が低くとも、継続的に勉強して、実務を通して開発経験を積んで、できることを増やしたら大幅に年収を上げることが可能です。

経験年数2~4年程度でも、500万〜700万を狙うのは十分現実的な話ですね。(ちなみに経験談です)

極論:開発スキルが全ての世界

少し振り切った意見かもしれませんが、エンジニアという職業は開発スキルが全ての世界です。

もちろん、社会人として最低限のコミュニケーション能力や社会常識は必要です。

ですが、それ以上に開発におけるスキル(プログラミングやアプリケーションの設計能力)の方が評価における比重がはるかに高いです。(これはガチです)

極端ですが、エンジニアが向き合う対象はシステムやアプリであり、「求められているものが作れるのか、作れないのか」が主軸にあるので、技術力が高ければ高いほど評価されます。

経験年数5年以上なら年収800万越えも容易

ある程度勉強を続けることは前提ですが、エンジニアとして5年以上経験を積んだら、正社員で年収800万以上提示されることはよく有ります。

私の所感で、エンジニアの経験年数に対応する年収帯は以下の通りです。

未経験300万~450万
2年〜4年500万~700万
5年〜8年700万~1000万
8年〜10年1000万〜1200万
10年〜1200万〜2000万

誇張なしで、本当にこれくらいだと思います。

もちろん成長度合いには個人差があるので、これ以上に速いペースで年収を上げれることもあれば、遅くなるかもしれませんが、だいたい上の表の通りです。

まだまだエンジニアの人手は足りてなく需要は高いので、スタートアップのような小規模な企業でも高年収オファーを提示されることはザラで、大企業でなくとも良い待遇が受けられますよ。

エンジニアで高年収を目指す方法とは

エンジニアとして高年収になるには、まずは継続的に勉強して、実務で開発経験を積むことです。これは前提条件であり、絶対に外せません。勉強無くして成長無しです。

また、この他で戦略的に高年収を目指すには、主に以下の2通りの方法があります。

  • モダンフロント or クラウドインフラができるようになる
  • メガベンチャーか外資系IT企業に入る

ざっくり言うと1つ目は「どんな技術を身につけるか」、2つ目は「どんな企業を目指すか」ですね。

それぞれ下記で詳しく解説しますね。

モダンフロント or クラウドインフラができるようになる

現在のWeb業界では、モダンフロントとクラウドインフラの開発ができるエンジニアの需要が非常に高まっており、その分高い年収も狙えるようになっています。

モダンフロント:リッチな見た目のフロントエンドを構築する技術で、近年は複雑かつ多機能なアプリケーションの開発が多いので、需要が盛り上がっている領域です。

具体的な代表的な技術スタックとしては、以下の通りです。

  • JavaScript
  • TypeScript
  • React
  • Vue.js
  • Angular

クラウドインフラ:Amazon社、Google社、Microsoft社が提供しているアプリケーションのインフラ部分を構築する技術のこと。

具体的には以下の技術です。

  • AWS(Amazon Web Services)
  • GCP(Google Cloud Platform)
  • Azure(Microsoft Azure)

「モダンフロント」か「クラウドインフラ」ができるようになれば、現在のWeb業界では非常に市場価値が高くなり、引くて数多のエンジニアになれますよ。

メガベンチャーか外資系IT企業に入る

企業選び的な観点だと、メガベンチャーか外資系IT企業に入ることが高年収になりやすいです。

年収1200万まではスタートアップのような小規模な企業でも狙えますが、もしあなたが年収1500万以上を目指したいのであれば、資本力の強い企業へ入ることが得策と思いますね。

外資系IT企業だと、多少英語が話せないとダメだったりと開発以外のスキルも必要になりますが、年収2000万overという夢のような待遇も射程圏内ですよ。

タイトルとURLをコピーしました