悩んでいる人
プログラミングスクールに通ってエンジニアに転職したいと思っている。エンジニアへの転職も考えるなら、CodeCamp(コードキャンプが良いって聞くけど、ぶっちゃけどうなの?

 

こんな疑問に答えます!

 

IT業界が伸びている現在、エンジニア需要が高まっていることもあり、未経験からプログラミングを学習してエンジニアになりたいという人が増えています。

 

CodeCamp(コードキャンプ)が気になっているあなたもプログラミングを習得して、稼げるようになりたいと考えているのではないでしょうか。

しかし、初めてプログラミングを学ぼうという人の中には
「プログラミングスクールのCodeCamp(コードキャンプ)って実際どうなの?本当に受講しても大丈夫なの?」

と気になっている人がいることでしょう。

 

そこで本記事では、現役エンジニア8年目の私が

CodeCamp(コードキャンプ)のリアルな評判(良い面・悪い面)

について様々な視点から掘り下げて解説していきます。

良い評判だけでなくデメリットの部分に関しても解説しているので、スクール選びの際に役立ててくれたら幸いです。

 

今すぐ無料体験レッスンを受けたい方はこちら!

[affi id=3]

[temp id=2]

 

CodeCamp(コードキャンプ)の基本情報・特徴

f:id:ASANOkun:20200309142000j:plain

CodeCamp(コードキャンプ)オンラインでいつでもどこでも学習することができるタイプのプログラミングスクールです。

通学して対面で受講するプログラミングスクールではありません。

 

CodeCamp(コードキャンプ)の主な特徴は下記の通り。

  • オンラインで受講するプログラミングスクール
  • 受講者数No1【20000人以上】
  • メンターがマンツーマンでアドバイスをくれる
  • 未経験からエンジニア就職ができる
  • Web制作・アプリ開発・AI開発など幅広いコース
  • 無料体験レッスンで自分に合っているか試せる

 

「オンライン学習だと結局一人でやることになるから不安…」という方も、CodeCamp(コードキャンプ)ならマンツーマンで現役エンジニアが講師としてついてくれるので心配しなくて大丈夫です。

 

今すぐ無料体験レッスンを受けたい方はこちら!

[affi id=3]

[temp id=2]

 

無料体験レッスンを受けると10000円安くなる

f:id:ASANOkun:20200309143924j:plain

CodeCamp(コードキャンプ)は無料体験レッスンを受講してくれた人全員に10000円クーポンを配布しています。

無料体験をするだけで割引クーポンをゲットできるなんて心優しいスクールですね。

 

自分の好みのスクールであるかをチェックする意味でも、申し込みをする前に一度無料体験を試してみると良いでしょう。

 

無料体験レッスンで10000円クーポンをゲットしたい方はこちら!

[affi id=3]

[temp id=2]

 

CodeCamp(コードキャンプ)の良い評判

CodeCamp(コードキャンプ)の良い評判についてSNSなどからリアルな声を集めてみました。

まとめると下記の通りです。

  • カリキュラムや講義内容が良い
  • 講師やスタッフのレベルが高い
  • マンツーマンで濃密な学習ができる
  • 現役エンジニアの講師からIT業界のリアルな話が聞ける
  • 講師は複数人の中から自由に選択できる
  • 場所を選ばずとも学習できる
  • ちょっとしたスキマ時間でも学習できる
  • 就職・転職のサポートが手厚い
  • 自社開発企業へ就職できる
  • 無料体験ができる

利用者のガチな意見というのはかなり参考になるはずなので、順にチェックしていきましょう。

 

カリキュラムや講義内容の質が良い

CodeCampの無料体験レッスンは、40分なのにめちゃくちゃ濃厚だったなぁ…。自分の考えをもっと明確にしないといけないと反省。若干自分には向いてないと不安にもなったけど、やりたいことを明確にして方向性確かにしたら出来るよ!と言えるようにしよう。

 

 講師やスタッフのレベルが高い

昨日、受講したCodeCamp(コードキャンプ)の無料体験レッスンの担当者さん、とても良い方でした。受講を検討しているコースはRubyマスターコース。HTML、CSS、JavaScript、jQuery、Ruby、Ruby on Railsを学ぼうと考えています。非常に楽しみ。

 

マンツーマンで濃密な学習ができる

コードキャンプは実際にエンジニアとして働いてる先生が一対一のマンツーマンで見てくれるからすごいと思うし、それ考えたら15万でも安いくらいなのだろうけど、

 

現役エンジニアの講師からIT業界のリアルな話が聞ける

CodeCampでエンジニアの未経験転職について講師の方にアドバイスを聞いてきたのですが、

転職はSESよりも自社開発企業が成長出来るというのがTwitterでは一般的ですが、それ以上にちゃんと研修がある会社がオススメだと教えていただきました。

 

講師は複数人の中から自由に選択できる

CodeCamp入って良かったのは色々な6人くらいのメンターを見れたところ。もちろんカリキュラムも凄い良い。一人だけずば抜けたメンターの方に個人的にレクチャーしてもらってて凄い為になる

 

場所を選ばないで学習可能

【コードキャンプが良い理由とは?】

WebマスターコースでPHPを学ぶことができ、Webサイト作成に必要な知識や言語を効率的に学べます。

さらには、ログイン機能や検索機能のあるサービスが作れるようにも!

オンラインなので家で学べちゃので最高ですね!!

 

ちょっとしたスキマ時間でも学習できる

やっっっっっっっと動いた!!!

すっごい単純なことだったけど、自力で解決して超満足!

そんな仕事の昼休憩にこっそりコードキャンプ開いて思いついたことを試した私でした。

 

就職・転職のサポートが手厚い

東京を始めとする大都市には無料のプログラミングスクールが多数ある

これからの時代を生き抜くスキルを得るには、とても良い環境だ

都心以外の人はオンラインのスクールを受ける事ができる

初心者なら無料のプロゲート

就職まで考えてるなら
コードキャンプ
テックアカデミー

が良さそうだ

 

 自社開発企業へ就職できる

今年の6月にカリキュラムをバージョンアップした新CodeCampGATEの1期生の方々から、内定獲得の連絡が続々と届いてます🎉

経験者枠しかない自社開発の企業へ入社が決まった方も!これから体験記として公開していきますので、受講を検討している方はぜひ参考にしてみてください♪

 

無料体験ができる

子供が寝ている間に #codecamp の無料体験。学習方法、習得できるレベルなど聞きたいことは一通り聞けたから満足!夫にも理解してもらったし、早速申し込もう。

午前中、CodeCampの無料体験レッスンを受講したのだけれど、講師の方がめちゃくちゃ良い人だった

 

今すぐ無料体験レッスンを受けたい方はこちら!

[affi id=3]

[temp id=2]

 

CodeCamp(コードキャンプ)の悪い評判

CodeCamp(コードキャンプ)のデメリットについても解説していきます。

  • 値段が少し高め
  • 講師に当たりはずれがある
  • 質問が予約制

受講するとなったら、良い面だけでなく悪い面も知っておいた方がいいので、しっかり確認しておきましょう。

 

 受講料が高い

Codecampっていうオンラインの学習サービスですね~ 教科書が分かりやすいのと、講師の方に色々と質問ができるので良いですよ
受講料は高いです😅

 

講師に当たりはずれがある

CodeCampの講師の人はみんな教え方が上手で満足しているんだけど、レッスンを何度か受けていると、「何でそこがわからないの?教科書に書いてあっただろw」みたいな空気を出す人がいる。覚えたてのことを、記憶の引き出しから上手く出し入れできりゃ誰も苦労しないんだけどな〜。

 

質問が予約制

CodeCampももちろん良いところだけど質問が予約制だからちょっと質問しづらいってのがね。ちょっとした疑問が生じた時に気軽に質問するって感じじゃないのが不満。でも無理やり缶詰にさせられるってことがないから自分のペースで勉強できるのがいい所だしようは自分のスタイル次第だなって思う

 

CodeCamp(コードキャンプ)の評判まとめ

ここまでCodeCamp(コードキャンプ)の評判・口コミについてまとめてみました。

以上の内容を踏まえた結論は

CodeCamp(コードキャンプ)は若干の悪評はあるものの、基本的には良い評判が多くて顧客満足度は高い

でした。

 

値段は少し高いという印象でしたが、学習コンテンツの評判や転職サポートに関してはほとんど良い評判ばかりなので、エンジニア就職に力を入れたいという人にかなりおすすめかと。

 

特に個人的には「自社開発企業への就職が可能」という点が非常に魅力的だと感じました。

自社開発ってなに?という人のために軽く説明しますね。

 

まずエンジニア就職には主にSES受託開発自社開発という3タイプの形態があります。

それぞれの特徴は下記の通りです。

  • SES企業➡他の企業に常駐して働く。派遣社員みたいな感じ。
  • 受託開発企業➡開発ができない顧客企業から案件を受注する。
  • 自社開発企業➡自社でサービスやシステムの開発を行う。

この中で一番人気なのは、もちろん「自社開発企業」です。

理由はいたってシンプルで、開発における自由度が高いうえに給料が良いから。

 

最も人気のある自社開発企業への転職サポートもしてくれることは、CodeCamp(コードキャンプ)の最大のメリットとも言えますね。

 

今すぐ無料体験レッスンを受けたい方はこちら!

[affi id=3]

[temp id=2]

 

悩むくらいなら無料体験をしてみよう【行動することが大切】

この記事をご覧になった人の中にはもしかしたら、

「CodeCamp(コードキャンプ)で本当に受講してよいのかな…他のプログラミングスクールもチェックしてから決めようかな…」

と悩んでいる人がいるかもしれませんが、はっきり言って時間がもったいないです。

 

悩んでいる間にも、まわりはどんどん行動して、あなたが本来獲得するはずのエンジニアの枠が無くなってしまう可能性もあります。

 

それに、なんといってもCodeCamp(コードキャンプ)には無料体験があります。

 

受講の申し込みにまだ踏み切れないという人は、とりあえず無料体験でCodeCamp(コードキャンプ)が自分に合っているのかを確かめるだけでも良いと思います。無料なのでリスクはもちろんありません。

悩んで何もしないというのは非常にもったいない。とにかく行動することが大切ですよ。

 

今すぐ無料体験レッスンを受けたい方はこちら!

[affi id=3]

[temp id=2]

 

補足:申し込みは早い方が断然良いです【理由あり】

急かすようで申し訳ないのですが、CodeCamp(コードキャンプ)の申し込みは絶対に早い方が良いです。

 

なぜなら、最近はプログラミングブームによって、どのプログラミングスクールも値上げをする可能性があるからです。

 

実際、CodeCamp(コードキャンプ)も一年前と比べて、下記の通り値上げをしているんですよね。

CodeCamp(コードキャンプ)入学金:10000円➡30000円

CodeCamp(コードキャンプ)は1万円という幅での値上げでしたが、他のプログラミングスクールには一気に20万円の値上げを実施したところもありました。

 

IT技術は今よりも発展して、プログラミングの人気もさらに上がっていくでしょう。

 

これから先のことを考えたら値段は上がっていく一方なので、なるべく早く申し込んだ方が損をしないということです。

 

今すぐ無料体験レッスンを受けたい方はこちら!

[affi id=3]

[temp id=2]

 

管理人おすすめのFXブローカー

私がおすすめするブローカーは下記の二つ!